ごあいさつ

住宅ローン代理業は金融機関の営業・審査・契約のみ代行するもので、10年ほど前の草創期からわたしたちも参入しています。サービス業に徹し、業務品質を高め、建設・不動産業者と同じ方向をみようとしてまいりました。 「住宅ローンは代理店でも扱えるのか」というのが第一ステージだったとすれば、すでに第二ステージが始まっています。わたしたちはその流れを早く読み、お客様が必要とする商品を他に先がけてとりそろえるよう努力してまいります。 小さな企業はひとりひとりを生かし、早く決断し、他に先取りしていけば、先頭をはしることもできます。そうした企業をめざしていきたいと強く願っています。